恵那南高校×恵那川上屋のコラボケーキを販売!


恵那南高校生が考案した恵那川上屋とのコラボケーキがカフェで食べられます

恵那南高校が魅力化プロジェクトとして、六次産業で恵那川上屋さんの協力を得て取り組んでいる「栗製品」。栗の木の剪定、草刈り、収穫、栗の皮むき等の加工、商品の考案、販売まで生徒が関わり行っています。この模様は、十月三十日に中京テレビ報道番組のキャッチで放送されました。生徒考案の三つのケーキとは

 

◆栗タルト

クッキーの上にアーモンドクリームカスタードと栗きんとんが挟み込まれ、その上に栗の甘露煮をのせ、杏子のパナージュでコーティングしたタルト。

 

◆昔ながらのモンブラン

安納芋をこして栗と混ぜた贅沢なモンブラン、シフォンケーキの中にカスタード、生クリームをのせたふわふわなモンブランケーキ。

 

◆大正ロマンロール

チョコレート多めの生地に栗の甘露煮を包み込んだケーキ。甘党向けです。

 

高校生が考えた夢のケーキが商品となったなんてすごいことです。恵那川上屋監修なので絶対美味しいに決まってると思いませんか。ほんでもどうだろう・・・なんて思った方、あなたの舌で確かめにいらして下さい。お待ちしています。今回の三種類のケーキは今年の十一月のみしか食べられない限定商品です。ケーキによっては、土日祝日のみだったり、数に限りがありますのでご了承下さい。浪漫亭カフェで至福のひと時をお過ごし下さい。

 

img066